相棒 あらすじ 1話

スポンサードリンク
相棒 あらすじ 1話

水谷豊と反町隆史が挑む運命の3年目!

「相棒 season16」10月18日(水)いよいよ放送スタートです。

物語のキーマンが誰になるかにも注目が集まる。

最新のあらすじが、公開されました。

相棒 あらすじ 1話は、下記の内容となります。

3人の妻を殺した容疑で勾留中の平井(中村俊介)が検察で供述を翻し犯行を否認。

自白を強要されたとして、特命係の右京(水谷豊)と亘(反町隆史)、捜査一課の伊丹(川原和久)らを脅迫罪で告訴する。

検察が告訴状を受理し、検事の田臥(田辺誠一)が特命係へ。

田臥を動かす法務省の日下部(榎木孝明)の狙いは、捜査権のない特命係の捜査への関与を立件することだった。

右京は田臥に平井の事件に携わったきっかけを話し始める。

以上が、相棒 あらすじ 1話の紹介でした。

「相棒 season16」の放送は、テレビ朝日系にて 毎週水曜 21:00~21:54 です。

水谷豊さんと反町隆史さん ファンの方は、お見逃しなく!!


スポンサードリンク

この記事へのコメント