相棒 あらすじ 3話

スポンサードリンク
相棒 あらすじ 3話

水谷豊と反町隆史が挑む運命の3年目!

「相棒 season16」11月1日(水)は、3話目の放送となります。

物語のキーマンが誰になるかにも注目が集まる。

最新のあらすじが、公開されました。

相棒 あらすじ 3話は、下記の内容となります。

右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は玄関に灯油をまかれたと通報があった商社専務・瀬川(川野太郎)の家へ。

同じ頃、瀬川が目を離した隙に、半身不随の妻・楓(菊池桃子)を乗せた車椅子が暴走。

放り出された楓は軽傷だったが、車椅子は大破する。

不審を抱き聞き込みを始めた右京らは、‘逆玉のこし’の瀬川が楓の殺害を計画したのではと疑う。

数日後、瀬川が別荘で転落死。

その状況の一部始終がビデオカメラに録画されていた。

以上が、相棒 あらすじ 3話の紹介でした。

「相棒 season16」の放送は、テレビ朝日系にて 毎週水曜 21:00~21:54 です。

水谷豊さんと反町隆史さん ファンの方は、お見逃しなく!!


スポンサードリンク

この記事へのコメント