刑事ゆがみ あらすじ 7話

スポンサードリンク
刑事ゆがみ あらすじ 7話

浅野忠信と神木隆之介が初共演

「刑事ゆがみ」11月23日(木)は、7話目の放送となります。

物語は、1話完結の刑事ドラマ

最新のあらすじが、公開されました。

刑事ゆがみ あらすじ 7話は、下記の内容となります。

菅能(稲森いずみ)は同窓会で、証券会社の管理職として働く親友の絵里子が、年下の実業家と結婚すると聞く。

翌朝、絵里子が服毒死を遂げているのを、彼女が1カ月前に遭った引ったくり被害の件で確認に訪れた警察官が発見。

羽生(神木隆之介)の調べにより、絵里子は現在無職で、結婚話もうそと分かる。

弓神(浅野忠信)は、絵里子が部下や恋人だと言っていた写真が、‘リア充代行サービス’を利用して撮影したものとつかむ。

以上が、刑事ゆがみ あらすじ 7話の紹介でした。

刑事ゆがみの放送は、フジテレビ系にて 毎週木曜 22:00~22:54 です。

浅野忠信さんと神木隆之介さん ファンの方は、お見逃しなく!!


スポンサードリンク

この記事へのコメント