重要参考人探偵 あらすじ 6話

スポンサードリンク
重要参考人探偵 あらすじ 6話

Kis-My-Ft2の玉森裕太さんが事件の重要参考人に!?

「重要参考人探偵」11月24日(金)は、6話目の放送となります。

物語は、絹田村子の同名漫画を原作にした、コメディータッチの本格推理ドラマ。

最新のあらすじが、公開されました。

重要参考人探偵 あらすじ 6話は、下記の内容となります。

圭(玉森裕太)や斎(小山慶一郎)ら3人はショー会場で出会ったデザイナー・和哉(岡田義徳)らと飲むため、彼が仕事場にしている団地へ。

遅れてきた圭は和哉から別棟にいるイベントプロデューサー・茂(姜暢雄)を連れてくるよう頼まれ、彼の部屋へ。

そこで圭は刺された様子の茂を発見。

すぐ救急車を呼んだ圭は、階段を駆け下りる和哉の妻・絵奈(柳ゆり菜)の姿を見掛ける。

救急隊員を連れて圭が部屋に戻ると、茂は消えていて・・・。

以上が、重要参考人探偵 あらすじ 6話の紹介でした。

「重要参考人探偵」の放送は、テレビ朝日系にて 毎週金曜 23:15~24:15 です。

Kis-My-Ft2の玉森裕太さん ファンの方は、お見逃しなく!!


スポンサードリンク

この記事へのコメント