オトナ高校 あらすじ 7話

スポンサードリンク
オトナ高校 あらすじ 7話

三浦春馬が東大卒の童貞“チェリート”役に挑戦!

「オトナ高校」12月2日(土)は7話目の放送となります。

物語は、不器用なオトナの学園ドラマ!!

最新のあらすじが、公開されました。

オトナ高校 あらすじ 7話は、下記の内容となります。

英人(三浦春馬)は真希(黒木メイサ)に初告白するが、返事は月曜日まで待ってほしいと言われてしまう。

月曜日は英人らの米ニューヨーク出張の出発日だった。

土曜日、さくら(松井愛莉)から日曜夜に食事しようと誘われた英人は、‘卒業’の相手はさくらしかいないと、レストランを予約。

その直後、真希からも同様のメールが届く。

後のない英人は、真希の誘いにも乗り、2軒のレストランを行き来しながら必死でアピールするが・・・。

以上が、オトナ高校 あらすじ 7話の紹介でした。

オトナ高校の放送は、テレビ朝日系にて 毎週土曜 23:05~23:59 です。

三浦春馬さん ファンの方は、お見逃しなく!!


スポンサードリンク

この記事へのコメント