咲-Saki-阿知賀編 あらすじ 1話

スポンサードリンク
咲-Saki-阿知賀編 あらすじ 1話

桜田ひよりが連続ドラマ初主演!

「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」12月5日(火)放送スタートです。

物語は、麻雀部の少女たちの青春を描くドラマ第2弾

最新のあらすじが、公開されました。

咲-Saki-阿知賀編 あらすじ 1話は、下記の内容となります。

小学6年の穏乃は転校生の和と阿知賀女子学院空き教室にある子ども麻雀クラブで卓を囲む楽しい日々。

しかし講師の晴絵(南沢奈央)が実業団にスカウトされ終わりを告げる。

中学3年になった穏乃(桜田ひより)は、全国中学生麻雀大会個人戦で和(浅川梨奈)が優勝したことを知り、懐かしい教室に駆け込んだ。

和とまた一緒に麻雀を打ちたい・・・!

インターハイ出場を夢みて、穏乃は阿知賀に進学し麻雀部を復活させることを決意する。

咲-Saki-阿知賀編 あらすじ 1話の紹介でした。

「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」の放送は、TBS系にて 毎週火曜 25:28~25:58 です。

桜田ひよりさん ファンの方は、お見逃しなく!!


スポンサードリンク

この記事へのコメント