刑事ゆがみ あらすじ 9話

スポンサードリンク
刑事ゆがみ あらすじ 9話

浅野忠信と神木隆之介が初共演

「刑事ゆがみ」12月7日(木)は、9話目の放送となります。

物語は、1話完結の刑事ドラマ

最新のあらすじが、公開されました。

刑事ゆがみ あらすじ 9話は、下記の内容となります。

元医師・薮田の他殺体を家政婦・春菜が発見し、弓神(浅野忠信)、羽生(神木隆之介)らが捜査を開始。

現場からは「積年の恨み、ここに晴らす」と記された紙片が見つかる。

薮田は春菜に、妻とは離婚し、息子も死んだと話していたが、実際は医大受験に失敗した息子は藪田に虐待されて家出したと判明。

菅能(稲森いずみ)は、事件が息子による復讐劇を描いた横島の未完の小説にそっくりだと気付き、弓神は似過ぎている点に不審を抱く。

以上が、刑事ゆがみ あらすじ 9話の紹介でした。

刑事ゆがみの放送は、フジテレビ系にて 毎週木曜 22:00~22:54 です。

浅野忠信さんと神木隆之介さん ファンの方は、お見逃しなく!!


スポンサードリンク

この記事へのコメント