監獄のお姫さま あらすじ 9話

スポンサードリンク
監獄のお姫さま あらすじ 9話

小泉今日子 主演・宮藤官九郎脚本で描く!!

「監獄のお姫さま」12月12日(火)は、9話目の放送となります。

物語は、おばちゃん犯罪エンターテインメント。

最新のあらすじが、公開されました。

監獄のお姫さま あらすじ 9話は、下記の内容となります。

2015年11月。

出所したカヨ(小泉今日子)は美容院で働くことに。

息子・公太郎(神尾楓珠)に会いたいと願うカヨだが、元夫・武彦(赤堀雅秋)から公太郎との接触を拒まれてしまう。

2016年7月、ふたば(満島ひかり)はしのぶ(夏帆)と勇介を再会させてあげようとひそかに動く。

ところが、ふたばの行動は吾郎(伊勢谷友介)に筒抜けだった。

2017年4月。カヨが働く美容院にふたばが客として来店。

ふたばが去った後に残されていたのは・・・。

以上が、監獄のお姫さま あらすじ 9話の紹介でした。

「監獄のお姫さま」の放送は、TBS系にて 毎週火曜 22:00~22:54 です。

小泉今日子さん ファンの方は、お見逃しなく!!


スポンサードリンク

この記事へのコメント